東演HP>>第159回公演 『血を売る男』 >公演情報

劇団東演第159回公演
『血を売る男』


原作/余 華(ユイ・ホア)『血を売る男』
 (河出書房新社刊・飯塚容 訳)より
脚本・演出/松本祐子

2021年
5月13日(木)〜5月27日(木)  
東演パラータ 
下北沢駅より徒歩15分
(開演40分前より送迎車あり)

 

   

ある日突然隠されていた事実が明るみにでた時、
夫と妻、父親と息子たちに葛藤の嵐が襲う。
本当の家族とは、絆、そして愛とは――。
もがき苦しみながらたどり着いた先にあったもの――。

1950年、中国の貧しい地方都市。許三観は25才、今日は祭りだ。
若者たちは「龍の舞」を汗だくに、情熱的に舞い、
休憩の時には若い娘の品定めに花を咲かせている。
おおいに盛り上がっていた時に、許三観は突然「俺は結婚する!」と宣言。
「考えたら俺はもう25才だ。親父は俺の歳には結婚していて、俺は生まれていた。
親父は死んだが、このままでは許の名前が、血が途絶えてしまう!」・・・・。
相手はまだいない、しかも結婚するには金が要るが今の俺には全くない。
どうする・・・・。
すると三観の友人・阿方が
「身体の丈夫な男は血を売って金を稼ぐんだ、35元にはなる!」と教えてくれた。
「そうか、そんな手があったのか!」
早速ベテランに付き添われ出かけて行くのだが・・・・。


   
 
   
豊泉由樹緒
   
能登剛
   
南保大樹
   
奥山浩
   
星野真広
   
原野寛之
   
清川翔三
   
小泉隆弘

 

阿部航平

 

 
三代陽輔

 

 

 

 
酒田真弓

 

 
岸並万里子
   
古田美奈子
   
東さわ子
   
大川綾香

 

 
中花子
 

 

 

 

 

 
   

 
 
 
原作
余 華(ユイ・ホア)『血を売る男』
(河出書房新社刊・飯塚容 訳)より
 
 
脚本・演出
松本祐子  
 
美術
乘峯雅寛  
 
照明
古宮俊昭  
 
音響
藤平美保子  
 
衣裳
有島由生  
 
アクション指導
渥美博  
 
舞台監督
八木沢賢  
 
宣伝美術
早川さよ子  
 
制作
横川 功  
 
協力
河出書房新社  
   

 
 

        5月13日(木)〜5月27日(木)  東演パラータ(下北沢)
 
5/13日
(木)
14日
(金)
15日
(土)
16日
(日)

17日
(月

18日
(火)
19日
(水)
20日
(木)
21日
(金)
22日
(土)
23日
(日)
24日
(月)
25日
(火)
26日
(水)
27日
(木)
14:00
           
19:00
                 
お席状況
 

 

未就学児入場不可 ※客席開場は開演の40分前
★プレビュー・ステージ(一般/シニア=3,800円)

(4月3日現在)
○=販売中 =残席わずか ×=前売券完売

 
        
 
前売開始
  3月25日(木)
     
一般
 4,500円
シニア
   4,000円 (65歳以上)
U25
   2,500円 (25歳以下)*劇団のみ取り扱い、当日年齢確認
 
13,500円
 *劇団のみ取り扱い
大変お得なチケットです。
3名様の代金で4名様が観劇できます。
全て税込み[日時指定・全席自由]
5/13 プレビュー・ステージ
一般/シニア =3,800円 U25 =2,500円
※+1チケットは5/14より適用
 
  お問い合せは…
  TEL 03−3419−2871   FAX 03−3414−4753
  Mail: インフォアットマークティーハイフントーエンドットコム
 
  《メールor電話orFAXで簡単ご予約!》

  ◎チケットは上記電話番号にて月曜〜土曜10:00〜18:00承ります。  

   また,FAXやメールでご予約の方は,下記の項目をお送りくださいませ。 受信確認後,おって回答させていただきます。

      @氏名  A住所  B電話番号  Cご希望の日時  D券種  E枚数
   
 

●オンラインチケット予約●

劇団東演チケットセンター http://www.cnplayguide.com/t-toen/ (※別途手数料が発生します。ご承知の上、ご利用願います。)