東演HP>> 『長江』 >公演情報
 
 

劇団東演公演
『長江』
〜乗合い船


中国現代創作劇

作/沈虹光
演出/
鈴木完一郎

2002年
6月20日〜6月23日
三百人劇場

中国の現代劇の第一線で活躍中の
女流劇作家・沈虹光さんの
『長江─乗合い船』(原題『同船過渡』)は,
中国戯曲賞の最高峰
「曹禺戯劇文学賞」を1994年に、
最も権威ある演劇賞
「中国演劇祭」の主要6部門を1995年に、
それぞれ受賞した彼女の数ある名作の中でも
代表作にあたります。

カーソルを当てると裏になります
 


中国の大河・長江に臨むある都市──。
この街の最も平均的な2LDKのアパートに,
住宅事情の逼迫で縁もゆかりもない若い夫婦と
元小学校の女教師が同居している。
誰が名付けたか「団結団地」。
背に腹はかえられず同居しているそれぞれにとって,
相手のやることなすことが気に障って仕方がない。
……今日もまた一騒動がはじまった。

東演が1998年2月アトリエ(東演パラータ)で初演するや観客から温かく迎えられ,翌年4月のホール公演(紀伊國屋サザンシアター)を経て,感動の輪は全国に広がっています。
その珠玉の作品が,3年ぶりに東京へ帰ってきます。


   
 
小高 三良
能登 剛

南保 大樹

山田 珠真子
青木 成美
安田 扶二子
   

 
 
 
沈虹光  
 
演出
鈴木完一郎  
 
美術
川口夏江  
 
照明
鵜飼守  
 
音響
高橋巌  
 
衣裳
山田靖子  
 
舞台監督
古舘裕司  
 
宣伝美術
大下えいこ  
 
制作
横川功 高橋俊也  
 
協力
話劇人社