東演HP>>2011朗読劇 『月光の夏』 >公演情報
 
 
 
 


劇団東演公演

朗読劇『月光の夏』


原作・脚本=毛利 恒之(講談社文庫『月光の夏』より)
演出=鈴木完一郎/原田一樹

2011年
8月13日(土)〜14日(日)  
北沢タウンホール 
(小田急線・井の頭線「下北沢駅」南口徒歩5分)

主催=世田谷区,北沢タウンホール(アクティオ株式会社)
製作=劇団東演

2011年
8月15日(月)
東演パラータ



上演記録
感想集

カーソルを当てると裏になります

 

 
 
 
今年で9年目となる朗読劇『月光の夏』。
様々な場所で公演し、様々な出会いがあり、
ステージ数も今年で175ステージとなり成長してきました。
メンバーも様々な組み合わせがあり、その数は20通りになりました。
そしてそこに今回新たなメンバーが加わります。
若手を大胆に起用したフレッシュなチームです。
熟成に熟成を重ねた『月光の夏』、
その熟成に新たなエキスを加える9年目の『月光の夏』をぜひお楽しみください。

 
 
 
 
ストーリー  


 佐賀県鳥栖市 − 。
 戦後45年のこの年、鳥栖小学校の古いグランドピアノが廃棄されようとしていた。

 かつて教師をしていた吉岡公子は、そのピアノに忘れられない思い出を秘めていた。そしてピアノを平和の願いの証として保存して欲しいという思いから、全校集会で生徒達にその思い出を語る・・・。

 太平洋戦争末期の昭和20年初夏、音楽学校出身の特攻隊員二人が学校に駆けつけ、今生の別れにベートーヴェンのピアノ・ソナタ「月光」を弾き、沖縄の空に出撃していった・・・。

 

   
 
北沢タウンホール公演
  男A 男B 女A 女B ピアノ演奏
13日(土)18:00開演 小高三良 奥山浩 山田珠真子 小池友理香 根岸弥生
14日(日)14:00開演 南保大樹 能登剛 岸並万里子 小池友理香 仲道祐子
             
東演パラータ公演
15日(月)12:00開演 能登剛 清川祐介 竃二紗子 小川由樹枝 根岸弥生
   

 
 
 
原作・脚本
毛利恒之  
 
演出
鈴木完一郎/原田一樹  
 
照明
鵜飼 守  
 
音響
高橋 巌  
 
舞台監督
原野寛之  
 
宣伝美術
大下詠子  
 
制作
横川 功  
         
   

 
 

 
8月13日(土)14日(日)
北沢タウンホール (小田急線・井の頭線「下北沢駅」南口下車徒歩5分)
15日(月)
東演パラータ (送迎者あります)
   
 
  13日(土) 14日(日) 15日(月)
12:00    
14:00     
18:00    
※開場は上記開演時間の30分前です。
 

 
         
 
 
 
◎料金
一般
3,000円(税込)
高校生以下
1,000円(税込)
日時指定・全席自由】
     
◎チケット取り扱い・お問い合わせ
劇団東演   03−3419−2871
北沢タウンホール   03−5478−8006
ローソンチケット   0570−084−003(Lコード:31312)
    演劇専用0570−000−407
(10:00〜20:00)
     
     
 
  
  劇団東演 お問い合せ
  TEL 03−3419−2871   FAX 03−3414−4753
  Mail: info@t-toen.com
 
  《メールor電話orFAXで簡単ご予約!》

  ◎チケットは上記電話番号にて月曜〜土曜10:00〜18:00承ります。  

   また,FAXやメールでご予約の方は,下記の項目をお送りくださいませ。 受信確認後,おって回答させていただきます。

      @氏名  A住所  B電話番号  Cご希望の日時  D券種  E枚数