劇団東演へメールでのお問い合わせ 更新履歴
東演公演情報東演俳優連名&プロフィール劇場東演パラータへのご案内劇団への地図
 



  
   

カーソルを当てると裏になります
 

劇団東演公演
朗読劇『月光の夏』


せたがや文化平和月間2006
主催/朗読劇「月光の夏」上演委員会
後援/世田谷区・世田谷区教育委員会

作/毛利恒之
演出/ 鈴木完一郎

2006年
8月14日・15日
北沢タウンホール

   

 佐賀県鳥栖市 − 。 
戦後45年のこの年、鳥栖小学校の古いグランドピアノが廃棄されようとしていた。
かつて教師をしていた吉岡公子は、そのピアノに忘れられない思い出を秘めていた 。
そしてピアノを平和の願いの証として保存して欲しいという思いから、
全校集会で生徒達にその思い出を語る・・・。
 太平洋戦争末期の昭和20年初夏、音楽学校出身の特攻隊員二人が学校に駆けつけ、今生の別れにベートーヴェンのピアノ・ソナタ「月光」を弾き、沖縄の空に出撃していった・・・。
 
 朗読劇『月光の夏』は、単なる朗読とは違います。
ベートーヴェンのソナタ「月光」のピアノ演奏と<ドラマリーディング>がおりなす、 新機軸のライブ・ステージです。
 かつて、ラジオドラマは「心の劇場」と言われました。  朗読劇もまた、観客の想像の世界をひろげます。
のみならず、人間の息吹が伝わる、臨場感のある生の舞台です。
名曲の調べとあいまって胸で聴く、心の目で観る、深い味わいの感動のドラマをおとどけします。戦争犠牲者の鎮魂と平和への祈りをこめて−。
(作者/毛利恒之)
   
   
 
   
 
8月14日 19:00
ピアニスト 仲道祐子
南保大樹
能登剛
古田美奈子
岸並万里子
  15日 12:00
ピアニスト 仲道祐子
小高三良
能登剛
江上梨乃
矢野泰子
  15日 19:00
ピアニスト 仲道祐子
小高三良
南保大樹
安田扶二子
山田珠真子
       
 
男A
男B
女B
女A
語り
風間森介
石倉金吾
語り
海野光彦
三池安文
結城忠男
矢ヶ島参謀
町の声
語り
風間久代
記者
町の声
語り
吉岡公子
   
 
   
作/ 毛利 恒之  舞台監督/ 古舘 裕司
演出/ 鈴木 完一郎 制作/ 横川 功
照明/ 鵜飼 守  
効果/ 高橋 巌
   
   
 
 
料金
一般/3,000円  高校生以下/1,000円 【全席自由・税込】
 
 あああああ         
  劇団東演 制作部
TEL 03−3419−2871
Mail info@t-toen.com
   
   
 
 
提供写真-毎日新聞社
   
 
   
 
 

 

e-mailはこちら 北沢タウンホールの詳細はこちら 北沢タウンホールの詳細はこちら