東演HP>>公演情報>『臨時病室』
 | 第124回公演 >>

 

     
  『長江〜乗合い船』 で深い感動を呼んだ、沈虹光の最新作!
今回も「他人同士」の共同生活の中から、笑いと涙あふれる「人の絆」を紡ぎ上げます。
2004年「北京小劇場フェスティバル」で四部門を制した名作が、早くも日本上陸!
     
働きづめに働いて女手一つで三人の子供を育て上げた農村に暮らす

劉大香は、ちょっとした腫物で、元経理の李天佑は心臓の持病で、

ある大都市の病院に入院している。 二人が通されたのは会議室。

担当の看護婦・王艶艶は「この年の異常気象で病人が続出、

ベッドが不足して会議室までを病室に使用しているの」と説明する。

はて、さて、この『臨時病室』 で、男女二人の老人が

同居することになる・・・。

作     >> 沈 虹 光
訳     >> 菱沼 彬晁
演出    >> 鈴木 完一郎
美術    >> 川口 夏江 
照明    >> 鵜飼 守
音響    >> 柳原 健二
衣裳    >> 荻野 緑
舞台監督 >> 古館 裕司
制作    >> 横川 功
>>>>
     
   
     
 
李天佑 劉大香 王艶艶
笹山栄一
矢野泰子
岸並 万里子
     
   
     
 
10/27 28 29 30 31 11/1
(木) (金) (土) (日) (月) (火) (水) (祝) (金)
14:00
19:00
    ※会場は開演の30分前です。
    ※11/2〜4は湖北省話劇院の公演です。
   
 
  一般
4,500円
  ユース (学生)
3,000円
  シニア (65歳以上)
4,300円
  プラスワンチケット (3名様料金で1名様ご招待)
13,500円
     
   
 

 

 

劇団東演HPトップへ