劇団東演へメールでのお問い合わせ 更新履歴
東演俳優連名&プロフィール劇団への地図
 
 
日中国交正常化35周年記念
劇団東演訪中友好交流公演
 
 
 
中国巡演日記はこちらへ
 
 

劇団東演は『臨時病室』『恋でいっぱいの森』の2作品を持って、5年ぶりに大陸にへ飛びます!
今回は5つの都市を巡演し、その全行程が日中国交正常化記念事業であり、
武漢では第8回中国芸術祭に招聘され、上海では、第9回上海国際演劇祭に参加します。

 日清・日露の両戦争の主戦場となり、ロシアと日本の植民地時代を経験している大連から今回の巡演は始まります。
作家、遠藤周作氏、映画監督、山田洋次氏など大連ゆかりの日本人が多いことは言うまでもありません。
続いて、戦前の関東軍総司令部の建物などが多く残っている吉林省の省都・長春へ。
日中国交正常化の記念事業の序盤に、この2都市を選んだことに我々は大きな意味を感じています。
 
そして北京へ。08年夏期オリンピックへの準備が進む活気あふれる首都で、我々は月をまたぎます。
平均気温は10月が12℃〜13℃、11月は5℃前後とのこと。
我々の熱いステージで何度くらい上昇させられるでしょうか。
温家宝首相の「氷を解かす」訪日に応える舞台を届けられるよう一同身を引き締めて挑みます。
 東演と最も関係の深い武漢では、3年に一度開催される絵画や工芸など芸術全般の国家的行事「第8回中国芸術祭」に招聘されています。
『臨時病室』の作者、沈虹光の住む街であり、彼女の作品をこれまでに3本手掛けている弊団が、
『長江〜乗合い船』に続き里帰り上演をすることになります。
 最終地・上海では、交流のある上海話劇芸術センターの面々との再会も楽しみですが、「第9回上海国際演劇祭」への参加が武漢での芸術祭とともに今ツアーの大きなモチベーションになってます!
中国の観客たちとの交流を重ねながら、その反応に自信を深めて、二つの国際フェスティバルの舞台に立てればと考えています。

 笑って泣いて、しっとりとした『臨時病室』と、シェイクスピアをミュージカル化した華やかな『恋でいっぱいの森』の2本を携えて巡演は「友好」の架け橋としての一ヶ月であり、二つのフェスティバルで世界の実力派劇団と火花を散らす「闘い」の訪中公演ともなります。
今回の経験で成長した姿を、何よりのお土産に帰国できるよう、キャスト、スタッフ一同心をひとつに行って参ります。

 
       
東京
 10/ 18(木)  東京 → 大連
大連
     20(土)  「臨時病室」 公演 大連広電中心劇場
     22(月)  「恋でいっぱいの森」 公演
     23(火)  大連 → 長春
長春
     25(木)  「臨時病室」 公演 吉林東方大劇院
     27(土)  「恋でいっぱいの森」 公演
     29(月)  長春 → 北京
北京
     31(水)  「臨時病室」 公演 民族文化宮大劇院
 11/  2(金)  「恋でいっぱいの森」 公演
      3(土)  北京 → 武漢
武漢
      6(火)  「臨時病室」 公演 珞珈山劇場
      8(木)  「恋でいっぱいの森」 公演 京韻大舞台
      9(金)  「恋でいっぱいの森」 公演
     11(日)  武漢 → 上海
上海
     13(火)  「臨時病室」 公演 蘭心大戯院
     15(木)  「恋でいっぱいの森」 公演
     16(金)  上海 → 東京
 
 
 
「臨時病室」
中国題「臨時病房」
 
 
 
 
      >> 沈 虹 光
演出     >> 鈴木 完一郎
照明     >> 鵜飼 守
衣裳     >> 荻野 緑
制作     >> 横川 功
      >> 菱沼 彬晁
美術     >> 川口 夏江 
音響     >> 柳原 健二

舞台監督  >> 古館 裕司
 
 
 
 

李天佑                >>  笹山栄一

劉大香                >>  矢野泰子

王艶艶                >> 岸並万里子

 
 
 
「恋でいっぱいの森」
中国題「愛恋森林」
 
 
 
 
 
 
         W・シェイクスピア
翻  訳     小田島雄志
台本・詞・演出 福田善之     
共同演出     福原圭一 
作曲・音楽監督 古賀義弥
作  詞      宮原芽映
振  付     土居甫・渡辺美津子
同  上     西川鯉之祐  
美  術     小池れい
照  明     森脇清治
音  響     小山田昭

衣  裳      広野洋子
擬  闘     菊地竜志
舞台監督    
古舘裕司
宣伝美術    
大下詠子
制  作
      横川功・田中勝
 
 
 
 
 森の妖精     オーベロン・・・・・・・能登剛
            タイテーニア・・・・・小池友理香
            パック・・・・・・・・・・酒 田真弓

 夏の夜の夢    ハーミア・・・・・・・・・笹村香苗
            ヘレナ・・・・・・・・・・宮沢磨由*

            ライサンダー ・・・・・橘憲一郎※
            ディミートリアス・・・・奥山浩
                        

            (客演 *=フリー
                 ※=文化座)

 

  から騒ぎ      ベアトリス ・・・・・・江上梨乃
            ベネディック・・・・・能登剛
            ヒーロー ・・・・・・・飯島真弓*
            クローディオ ・・・・姶良勇一
            レオナート ・・・・・豊泉由樹緒
            ドン・ペドロ ・・・・星野真広
            バルサザール ・・・橘憲一郎※
            アーシュラ・・・・・・酒田真弓

 お気に召すまま  ロザリンド・・・・・・古田美奈子
            
オーランド・・・・・・南保大樹
            シーリア  ・・・・・酒田真弓
            フィービー ・・・・・小池友理香
            シルヴィアス・・・・・原野寛之

 
 
 
 
2007年中国ツアースタッフ
 
 
  福原 圭一
鵜飼 守
古宮 俊昭
鷲崎淳一郎
岡 亜矢子
宗野 恵
板津 和孝
古舘 裕司
光藤 妙子
古賀 浩
朱 海慶
常 虹
横川 功
高橋 俊也

川口 夏江
渡辺美津子
森脇 清治
小山田 昭
山田 珠真子

(演出)
(照明)
(照明)
(照明)
(照明)
(音響)
(音響)
(舞台監督)
(舞監助手)
(舞監助手)
(通訳)
(通訳)
(制作)
(制作)

(美術)
(振付)
(照明)
(音響)
(代表)

 

 
  
 
 

 

e-mailはこちら